締め切り間近のフォトコンテスト

第2回写真で土佐市をPR!フォトコンテスト2019
締切間近

高知県土佐市で撮影された春・夏の風景写真を募集します。テーマは「土佐市の魅力を伝える1枚」です。
最優秀賞(1名)賞金3万円・優秀賞(4名)5,000円分相当の賞品・佳作(10名)1,000円分相当の賞品

Check 詳細はこちら
USBレンズヒーター フォトコン
締切間近

日本国内で撮影した写真、撮影時期は不問
加工・合成は不可
撮影マナーに反した写真不可(立入禁止区域内からの写真など)
賞品はオリジナルヒーティングホルダー(ヒーター付角フィルターホルダー)
、USBレンズヒーター、メッシュストーンバック

Check 詳細はこちら
グランシップ静岡の魅力 第10回フォトコンテスト2019
締切間近

静岡の魅力を世界に発信!「静岡の魅力」「写真の魅力」「モノクロ」三部門で作品を募集します!
【賞金】最優秀賞30万円、大竹省二賞20万円 他
【応募方法】
「フォトコンテスト事務局」へ連絡かまたはグランシップホームページから「応募票」を取り寄せ作品と共に提出してください。郵送のみの受付です。
【問合せ】
第10回フォトコンテスト事務局 TEL054-289-2450(月~金9:30~17:00)

Check 詳細はこちら
第36回 しずおか森林写真コンクール
締切間近

森林の素晴らしさ、林業の大切さをひろく知っていただくことを目的として、昭和59年から実施されています。受賞作品は公共施設での展示や広報誌等へ掲載し、森林・林業などの普及啓発に活用します。

Check 詳細はこちら
第10回 阪急ええはがきコンテスト
締切間近

阪急電鉄では地域の魅力を再発見し、発信するイベント「阪急ええはがきコンテスト」を実施しています。このコンテストは、誰でも応募可能で、阪急全駅周辺のまちの魅力を写真や絵にしてメッセージと一緒にご応募いただくものです。入賞作品は梅田駅での展示やWebでの公開、また、上位入賞作品については絵はがきにして配布する予定です。

Check 詳細はこちら
Head Art Photo Contest  AKASHI 2019
締切間近

What is HEAD ART?
日常あまり聞き慣れないこの言葉だが、「人間の頭部をどれほど斬新にデザインし装飾するか」という、現在世界的に注目されている芸術の表現方法のひとつだ。
ヘアメイクアップアーティストも、普段は人間の頭部に触れることのない各職のプロたちも、既成概念に囚われない作品で明石を激しく刺激してほしい。

Check 詳細はこちら
日本国花苑フォトコンテスト
締切間近

秋田県井川町にある公園、「日本国花苑」の魅力ある写真を大募集!
遊んでいるお子様、名物の桜や彫刻など、日本国花苑にまつわる写真なら何でもOK!
SNSへの投稿のほか、メールでも応募できますので、どなたでもお気軽にご応募できます。
入賞者には最大で2万円分の商品券をプレゼント!
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
みなさんのご応募お待ちしています!

Check 詳細はこちら
2020湘南モノレールカレンダーフォトコンテスト
締切間近

~2020年の湘南モノレールカレンダーに掲載する作品を募集!~

【募集テーマ】
鉄道部門:湘南モノレールの車両が必ず映っている作品
風景部門:湘南モノレール沿線風景の作品

【応募期間】
2019年3月1日(金)~8月31日(土)

【応募資格】
プロアマ不問。ただし、応募者は応募作品の著作権を持つ撮影者本人に限ります。

Check 詳細はこちら
第6回一日一訓カレンダーフォトコンテスト-ほとけの心
締切間近

一日一訓カレンダーの文言にあう写真。カレンダーは毎年15万部を印刷。国内外の寺院等に頒布。入選作品は築地本願寺、平等院、瑞巌寺の他、ドイツやアメリカなど当協会海外協力機関にて展示予定。■賞金165万円: 表紙10万円×1名/入選5万円×31名■表紙は縦1点、各文言は横3点まで応募可■題材: 風景、動・植物等のネイチャーフォト、工芸品等静物。※人物不可■審査員:石黒健治・杉全泰・丸林正則・金子美智子

Check 詳細はこちら
弘前城菊と紅葉まつり企画 弘前公園写真コンテスト
締切間近

弘前公園の四季の美しさと訪れる人々の笑顔など、
「弘前公園の素晴らしさ」
「その場・その時の空気を感じてみたい」
「弘前公園に行きたくなる」
写真を募集いたします。

Check 詳細はこちら
全国フォトコンテスト情報募集中

企業の方へ

No.1フォトコンテストシステム