現在開催中のフォトコンテスト

インフラ映えフォトコンテスト

インフラ映えとは,風景と公共施設が融合した見ごたえのある写真をさします.本フォトコンテストは,自然風景のみならず市民活動,経済活動などあらゆる風景に映える社会基盤施設・設備を発見することで,土木分野への関心が醸成されることを期待しています.
応募対象は,中学生以下部門,高校生部門,大学生部門.
各部門,最優秀賞(クオカード2万円),優秀賞(クオカード1万円)を贈呈します.

Check 詳細はこちら
第10回水のフォトコンテスト

【テーマ】清らかな水源、大切な水、身近でおいしい水道水 【応募点数】1人3点まで 【入賞】特選 1点(賞状及び1万円分図書カードを進呈) 入選 3点(賞状及び5千円分図書カードを進呈)【審査発表(予定)】令和元年10月初旬 広島市水道局ホームページで公表するとともに、入賞者には直接本人に郵送等で通知します。

Check 詳細はこちら
2019わたしのはんだ発見!風景絵画&フォトコンテスト

半田市の魅力の再発見や景観への愛着を醸成し未来の半田市民を育むことと、観光資源の掘り起こしや半田のPRを図るため、半田市内の風景を題材とした絵画とフォト(インスタグラムでの応募もあり)を募集しています。半田市に興味関心のある方ならどなたでも応募できます。
あなたが見つけた「はんだの風景」を教えてください。

Check 詳細はこちら
#丸五フォトコン2019

丸五フォトコンテストでは、『足袋を履いた被写体を撮影した写真』を募集します。
皆様が参加されるお祭りでの姿、ちょっと変わった地下足袋の使い方、内容はなんでもOK!
どんなふうに地下足袋を楽しまれているのか、是非教えて下さい♪
グランプリには商品券3万円分をプレゼント!皆様のご応募をお待ちしております。

Check 詳細はこちら
アキハスム SNSフォトコンテスト

とっておきの新潟市秋葉区の魅力を写真に撮ってSNSに投稿してください。
Instagram、Facebook、Twitterのいずれかのアカウントをお持ちの方は、どなたでも参加できます。
6つの魅力(里山、鉄道、歴史、花、川、食)にまつわる風景、建物、食べ物、イベント、人物など、あなたが自慢したい秋葉区の写真をお待ちしています!

Check 詳細はこちら
令和元年度 やまもとフォトコンテスト

「自然と暮らしが奏でる町の魅力」をテーマに、山元町内の自然や風景、人々の暮らしや文化、震災復興風景などを題材とした写真を募集します。

詳細については、町ホームページを御覧下さい。

Check 詳細はこちら
高根沢町消防団写真コンテスト

◆募集テーマ
町消防団の活動風景
◆応募資格
どなたでも
◆応募規定
・四つ切または四つ切ワイドのプリント応募(単写真のみ。組み写真や合成処理等は不可)
・未発表または発表予定のないもの
・災害現場で撮影された作品は不可
◆応募方法
作品の裏面に必要事項を記入した申込用紙を貼付し、持参又は郵送で提出。

Check 詳細はこちら
2019さいたま市ユーモアフォトコンテスト

さいたま市は日本近代漫画の先駆者・北沢楽天ゆかりの地であることから、漫画を文化資源として捉え、新たな都市文化の創造・振興を図っています。今回で28回目となる「さいたま市ユーモアフォトコンテスト」は、その漫画の重要な要素である「ユーモア」をテーマとした写真コンテストです。
見た人が思わず微笑んでしまう、みんなが楽しく元気になるような写真をお待ちしています。

Check 詳細はこちら
交通総合文化展2019-新日本観光写真-
締切間近

毎日の生活や行楽に欠かせない鉄道をはじめとする公共の交通機関、四季折々の豊かな自然、歴史ある伝統行事やふるさと自慢、身近な食文化など、皆さんが出会い見つけた ”日本の魅力” を写真に込めてご応募ください。
テーマは「日本の交通」または「新しい観光地」で、鉄道愛好者、鉄道利用者ならどなたでもご応募いただけます。入選作品は10月にJR上野駅構内で開催される「交通総合文化展2019」にて展示いたします。

Check 詳細はこちら
【フォルクスワーゲン】“常夏”オフィシャルカレンダー写真大募集

『アツアツ“常夏”カレンダー』をテーマに、写真を大募集!
フォルクスワーゲンロゴがモチーフとなる写真を撮影、
「#ワーゲンロゴ2019」をつけてSNSに投稿しよう。
素晴らしい作品は2020年のフォルクスワーゲン、オフィシャルカレンダーに採用!
さらに、インスタで話題のカメラDJI OSMO POCKETが当たるプレゼント企画も実施中。
ぜひ、あなたの夏の思い出を投稿してください。

Check 詳細はこちら
全国フォトコンテスト情報募集中

企業の方へ

No.1フォトコンテストシステム